ひょうご防犯ネット

警察官等を名のる不審電話の連続発生(12月7日・網干)

12月7日(木)、姫路市内で、警察官等を名のる不審電話が連続発生しています。
いずれも高齢者宅に、警察官を名のって電話をかけ、「詐欺グループの持っていた名簿にあなたの名前が載っていました。」などと言い、その後、金融庁を名のって電話をかけ、「取引銀行を確認させていただきます。」などと言ったものです。
【防犯ポイント】
●警察官、公的機関や金融機関職員等を名のり、言葉巧みに金融機関から出金させた現金やキャッシュカードをだまし取る事案が発生しているためご注意ください。
●不審な電話を受けたときは、自分だけで判断せずに、すぐに警察や家族に相談してください。
●主に高齢者の方が狙われる傾向にありますので、家族や親戚に高齢者がおられる方は、被害に遭わないように注意の呼びかけをお願いします。

●戻る
●ひょうご防犯ネットトップページへ