ひょうご防犯ネット

息子を名のる不審電話の発生(2月17日・須磨)

2月15日(水)、神戸市須磨区内において、息子を名乗る不審電話がありました。(警察認知:2月16日午後9時38分)
高齢女性宅に、息子を名乗って電話をかけ、「携帯電話番号が変わった」と告げて電話を切った翌日、再度電話をかけて、「不倫相手の女性を妊娠させてしまった。慰謝料として150万円振り込んで欲しい」などと言って、指定口座に現金を振り込ませようとしましたが、不審に思った女性が家族に確認をとり、息子からの電話でないことが判明しました。
【防犯ポイント】
●息子を名のり、「風邪を引いている。電話番号が変わった。」などという電話は振り込め詐欺ですので、警察に相談してください。
●必ず息子さんの元の携帯電話番号や自宅の電話番号に電話し、事実を確認しましょう。

●戻る
●ひょうご防犯ネットトップページへ