ひょうご防犯ネット

不審電話の連続発生(3月13日・川西)

3月13日(火)、川辺郡猪名川町内において、不審電話が連続発生しています。
●高齢者宅に、町役場の職員を名のって電話をかけ、「健康保険の還付金が2万円位あります。」などと言ったものです。
●高齢者宅に、息子を名のって電話をかけ、「風邪をひいた。」「株で失敗した。会社の金に手をつけて、横領で訴えられる。700万円が必要だ。」などと言いましたが、不審に思った家人が実の息子に確認したところ、その様な事実はないことが判明したものです。
【防犯ポイント】
●「還付金がある」「ATMへ行って」は詐欺
●「かぜひいた」「電話番号が変わった」「お金がいる」は詐欺

●戻る
●ひょうご防犯ネットトップページへ