ひょうご防犯ネット

息子を名のる不審電話の連続発生(4月25日・福崎)

4月24日(火)、神崎郡内において、息子を名のる不審電話が連続発生しています。(警察認知〜4月25日)
いずれも高齢者宅に、息子を名のって電話をかけ、「かぜをひいた。」「お金がいる。」などと言ったものです。
【防犯ポイント】
●「かぜひいた」「電話番号が変わった」「お金がいる」は詐欺です。
●犯人は、特定の高校の卒業生名簿を使用して、卒業生の実家に電話をかけていると思われます。息子や娘を名のる不審な電話があれば、すぐに家族や警察に相談してください。

●戻る
●ひょうご防犯ネットトップページへ