ひょうご防犯ネット

訴訟を装った葉書について(5月17日・豊岡南)

5月17日(木)、豊岡市内において、個人宅に、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ。国民訴訟通達センター」などと記載された葉書を送りつける事案がありました。
葉書を受け取った家人が葉書に記載された電話番号に連絡したところ、弁護士を名のる者から連絡があり、「訴訟を取り下げるための手数料がいる。コンビニで5万円分の電子マネーを購入して、その番号を伝えること。」などと言われたものです。
【防犯ポイント】
●「サイト利用料金が未払い」「裁判を起こす」は詐欺
●「電子マネーを買って番号を教えて」は詐欺

●戻る
●ひょうご防犯ネットトップページへ