ひょうご防犯ネット

詐欺事件の連続発生(7月18日・須磨)

7月17日(火)、神戸市須磨区内において、詐欺事件が連続発生しました。
いずれも、高齢女性宅に、百貨店従業員や銀行協会職員を名のって電話をかけ「あなたの名義のカードを使用して買い物をしている人がいる。」「カードを新しくしないといけない。」などと言って、被害者宅を訪れた銀行協会職員を名のる男がキャッシュカードをだまし取ったものです。
【防犯ポイント】
 ●「暗証番号を教えて」「現金、カードを預かる」は詐欺



●戻る
●ひょうご防犯ネットトップページへ