ひょうご防犯ネット

キャッシュカードを騙し取る詐欺事件発生(8月10日・垂水)

8月7日(火)、神戸市垂水区内において、キャッシュカードをだまし取る詐欺事件が発生しました。(警察認知〜8月10日)
被害者宅に、市役所職員や金融機関職員を名のって電話をかけ、「医療保険の過払い金があるので還付します。」「キャッシュカードは悪用されることもあるので、交換する必要があります。」などと言い、その後、被害者宅を訪れた金融機関職員を名のる男にキャッシュカード2枚を手渡しさせ、だまし取ったものです。
【防犯ポイント】
●「還付金がある」「ATMへ行って」は詐欺
●「暗証番号を教えて」「現金、カードを預かる」は詐欺
●主に高齢者の方が狙われる傾向にありますので、ご家族やお知り合いに高齢者がおられる方は、「キャッシュカードは渡さない」「暗証番号は教えない」など、被害に遭わないよう注意の呼びかけをお願いします。

●戻る
●ひょうご防犯ネットトップページへ