ひょうご防犯ネット

詐欺事件の発生(7月11日・明石)

7月2日(火)、明石市内において、融資保証金詐欺事件が発生しました。(警察認知〜7月11日)
被害者宅に、金融会社をかたる事業所から融資に関するFAXが送られてきたため、被害者が融資の申込みをすると、「融資のためには、補償金が必要。」などと言われ、相手の指定する口座に合計約130万円を振り込んだものです。
【防犯ポイント】
●「融資をするのに保証金がいる」は詐欺


●戻る
●ひょうご防犯ネットトップページへ