ひょうご防犯ネット

詐欺事件発生(8月13日・明石)

8月13日(火)、明石市内で詐欺事件が発生しました。
犯人は、高齢者宅に、市役所職員や金融機関をかたって電話をかけ、「健康保険を貰いすぎている。書類を確認しましたか。」「令和になり7月で通帳が使えなくなった。」「8月中に交換すれば大丈夫。」「人に行かせるので封筒に通帳とキャッシュカードを入れて渡してください」」などと言い、通帳とキャッシュカードをだまし取ったものです。
【防犯ポイント】
●「カードを預かる」「暗証番号を教えて」は詐欺
●主に高齢者の方が狙われる傾向にありますので、ご家族やお知り合いに高齢者がおられる方は、被害に遭わないよう注意の呼びかけをお願いします。


●戻る
●ひょうご防犯ネットトップページへ